| English |

コスカレード合宿撮影会in鉄の歴史村ロケーションサンプル(クリックで拡大)

[最終更新日: 2017/07/02]

★季節や天候、会場側の都合で当日の撮影環境がサンプル写真と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
★天候などの関係で、急遽ロケ地を変更する可能性もあります。ご了承ください。
★屋外はとても虫が多いです。虫よけ・痒み止めなどのご持参を推奨致します。夏場は水分や日焼け止めの持参がおすすめです。

1日目:龍頭が滝(りゅうずがたき)

県立自然公園に指定され、日本の滝百選にも選ばれている名瀑です。
雄滝と雌滝があり、40mの落差を誇る雄滝は裏側にまわることもできます。
※撮影場所までは足元の悪い道や滑りやすい岩場が続くため、移動用の履きやすい靴をご持参下さい。
滑りやすい靴やヒールのある靴での移動は避け、撮影を行う際は安全確保に注意して下さい。

※天候や状況によりサンプル写真の場所での撮影ができないことがあります。あらかじめご了承ください。


2日目:菅谷(すがや)たたら山内

国の重要有形民俗文化財となっている施設です。
山内(さんない)とは、たたら製鉄に従事していた人が居住し製鉄をを行っていた集落のことで、
砂鉄から製鉄を行う建物・高殿(たかどの)および その周辺での撮影が可能です。
菅谷高殿では、大正10年(1921)までの約170年間操業が続けられ、現在国内に現存する唯一の高殿です。
またこの菅谷高殿は映画「もののけ姫」の舞台モデルと言われています。
※当日は高殿内は貸し切りとなる予定です。


2日目:鉄の未来科学館

菅谷たたら製鉄のしくみや世界の製鉄炉、鉄文化の未来を復元模型やパネル展示などで紹介する博物館です。
鉄の未来科学館 および その周辺での撮影が可能です。
※当日は鉄の未来科学館内は貸し切りとなる予定です。
コスカレードバナーコスカレードバナー
コスカレードはリンクフリーです。
(C)コスカレード実行委員会 Powered by WordPress and Designed by 粋テーマ