| English |

コスカレード鯉城 ロケーション写真 (Part2)

[最終更新日: 2012/10/18]

ロケーションサンプル1〜本丸下段:護国神社 鳥居周辺/地下通信室跡周辺/護国神社 社務所裏/裏御門跡編
└ロケーションサンプル2〜 二の丸/御門橋・表御門/平櫓(ひらやぐら)・多聞櫓(たもんやぐら)・太鼓櫓(たいこやぐら)編


コスカレード鯉城で撮影するとどんなかんじになるのか、スタッフが一足お先に広島城にて撮影してきました!
参考にしていただけますと幸いです。
記事の最後に撮影ワンポイントアドバイスもありますよ!

★このページはPart2です。Part1はこちら!

こちらの二の丸ロケーションギャラリーもどうぞ。

コスカレード鯉城2マップ
※サンプル撮影で利用した場所は、会場側の都合によりイベント当日の撮影に使えない可能性もございます。あらかじめ御了承ください。
※サンプル撮影で利用した樹木は桜の木が含まれています。イベント当日にお花見をしている方がおられる場合、ご迷惑にならないように撮影してください。
※岩や木の根等で足場が悪い場所がございます。安全性の高い履物でのご参加をよろしくお願いいたします。


二の丸

▼表御門を入ってすぐのところには石段や鉄砲挟間のある土塀、樹木類があり、和風作品の撮影に適しています。
石階段等で高低差をつけた撮影が面白い場所です。










御門橋・表御門

▼広島城の門と橋でも撮影が可能です。
※他の方の邪魔にならないよう、通路を塞がないように注意して行動してください。




▼御門橋の上から表御門にカメラを向けて撮影しました。



▼表御門から御門橋のほうにカメラを向けて撮影しました。



平櫓(ひらやぐら)・多聞櫓(たもんやぐら)・太鼓櫓(たいこやぐら)

▼櫓(やぐら)の中で撮影が可能です。光の入る窓や和風の行灯ランプ、畳敷きの間もあり、和風室内の演出が可能です。
※櫓内は土足禁止・飲食禁止です。




▼天井を映しても面白い写真になります。



カメラマンからのワンポイントアドバイス

季節によっては桜が咲くかもしれませんね。桜を生かした撮影も良いですが、お花見している方のご迷惑にならないよう撮影してください。
テクニックとしては高低差を生かしたアオリ/フカン撮影や、樹木の隙間から被写体をとらえて手前に枝や葉っぱをボカして写し込む撮影、色温度を変えて夜間のような撮影が特にオススメです。
メイキング

撮影メイキング。ちーさまにレフ板を当てる千鶴!
そしてそれを激写する戦場カメラマン

高いところに登るときは歩きやすい靴で、安全に気をつけて上がってくださいね。
また樹木に登ったり、樹木や公園設備を傷つけないように注意して撮影をお楽しみください!

【モデル】
東方Project/東風谷早苗:HANA(アーカイブID:44136
薄桜鬼/雪村千鶴:煌絽(アーカイブID:36369
薄桜鬼/土方歳三:Saki(アーカイブID:173367
薄桜鬼/風間千景:シロセ(アーカイブID:173187
忍者:亀仙人(アーカイブID:168289


【撮影】
戦場カメラマン:く〜にゃん(アーカイブID:172728

saki(メイキング)

公式LINEアカウント

コスカレードの公式LINEアカウントでは最新のイベント情報を配信しています。
QRコードまたはLINEアカウント「@cosquerade」で検索!

コスプレを撮影するときは…
無断撮影はマナー違反です! コスプレ撮影マナー コスプレ撮影マナー コスプレ撮影マナー コスプレ撮影マナー
4コマ漫画:影由(カゲロウ)
★楽しくイベントを過ごすため、 その他のガイドラインも御覧ください。
お願い
【コスプレロケをなさる方へのお願い】
過去のコスカレード会場の一般立ち入り禁止区域にて無断コスプレロケ撮影がなされていると連絡がありました。過去のコスカレードイベント会場をコスプレ撮影目的で無断利用なさらないようお願いいたします。
facebook
広告
コスカレードバナーコスカレードバナー
コスカレードはリンクフリーです。
(C)コスカレード実行委員会 Powered by WordPress and Designed by 粋テーマ